Live the Life You Love

熱しやすく冷めやすい

人生のタイミング

せっかく自分の趣味というか、まぁ好きなものについて書こうと思ってブログ作ったのに、なかなかの割合で日頃のこと書いてるよな。笑

 

このセメスターでコミュカレ生活最後やねんけど、2年間いろいろあったな〜。来てみたら思ってた以上に日本人多くて、それでも少ない方やから全員把握できるっていう。割とコミュニティができちゃってカフェテリアでたまってたな〜。先輩たちは1個前のセメスターで卒業しちゃったから、今学校におるんは同い年か同期か後輩だけ。男の先輩とどう接していいかわからんくて、かなり誘い断りまくってただのノリ悪いやつ極めててんけど、気づいたら大切な存在やった。でも、もし高校卒業してすぐの夏にこっち来てたら、こんなにも同い年の子たち含め、日本人と仲良くしてへんかもしれん。人生タイミングよな。いつもたまってた場所に来てみては、もうおらへんのやな〜って実感してすごい寂しくなって。大袈裟やけど失ってから気づいたんでは遅いってわかってたはずやのに、結局は同じことを繰り返してしまうんやもんね。ほんまアホやな自分。

 

2016年の目標、「会いたい時に会って、やりたい時にやる」って決めたのに達成できてへんやん。

 

新学期始まるたびに新しい子たちに期待して、一生つるめる人探すことに必死になりすぎ。大切な人って気づいたら側にいるもんやのにね。

 

今のこの一瞬一瞬を大切にしよう。もっと周りを見よう。ひとつひとつの出来事、出会いにはきちんとした意味があるはず。他人と比べるのはいい加減やめよう。

 

アメリカ来るとき決めたこと、ブレてるよ。他の人が留学してるのを見ては、何で自分にはアメリカ人の友達ができひんのやろ?って悩んだりしてきたけど、ホストファミリーと住んで、インターナショナルの友達がいて、授業でスターゲイジング行くことになれば夜遅くにわざわざ迎えに来てくれる人がいる。自分に興味を持って質問してくれる人、理解しようとしてくれる人。そんで日本には一番大切な家族がいる。なんて幸せなんやろうか。ほんま恵まれてるよね。

 

アメリカ来る前にママがくれた言葉、「あなたはどこに行っても楽しんで、自分のものにできるんやから自信持って行ってきなさい。アメリカでしかできひんことたくさんしておいで」ちゃんと果たせてるかな?

 

「なるようになる」

 

自分自身の人生に誇りを持って生きていこう。八方美人って言われても、綺麗事やなんて言われても、周りの人みんな大切にしよう。そもそも、そんなこと言うの一部の日本人だけ。笑

 

他の人とは違うなんてこと思わんくていい。だってみんなそれぞれ違うから。高校卒業して受験こそしたものの日本の大学行けんくて、突発の思いつきのようなものでアメリカ来て。ママとの約束を果たすまであと少し。ここまで支えてくれた全ての人に感謝。これからは恩返ししていけるようにしんとね。これが私の、私にしかできひん自分だけの人生。起こりうる全てのタイミングに気づけますように。小さな何気ない優しさに気づけますように。少しでも誰かの役に立てますように。

 

いつもありがとう。これからもよろしくね。